LOG IN VIEW CART GUIDE CONTACT US
HOMEE STORE > KIKO KOSTADINOV(キコ コスタディノフ)
KIKO KOSTADINOV_SNAP COAT_DARK GREY
2018 Spring and Summer Collection
00
01
02
03
04
05
06
3月1日入荷商品

KIKO KOSTADINOV公式通販 キコ コスタディノフ正規取扱店


ブルガリア出身、ロンドンをベースに活躍するデザイナーKiko Kostadinovが手掛ける、自身のシグネチャーブランドKIKO KOSTADINOVの18SSコレクションが完納致しております。


“ Funny how secrets travel ” と題されたKIKO KOSTADINOVの00042018コレクションは、ユニフォームをテーマとして活動するフォトグラファー、Charles Fregerの写真作品である「 Bleus de travail 」や、1986年の映画MANHUNTERに登場するFrancis Dolarhyde、DAVID LYNCH監督の1997年の映画LOST HIGHWAYからのインスピレーションを得て製作されております。


本アイテムは1924年創業のLORO PIANA (ロロ・ピアーナ) 社製の高機能素材であるRain System ( レインシステム ) を用いて作製されております。上質で柔らかな肌触りと光沢感が特徴。さらに撥水性も備えています。


両サイド腹部部分にクラシックなコートなどに見られるスリットを施しインサイドにアプローチしやすい作りとなっております。さらにそのスリット部分に袋ポケットを施し収納性といった機能をプラスしております。ショールックではスリットにジャンプスーツの両袖を通しさらにウエスト部分で結び、ワークテイストのあるスタイリングにしておりました。前身頃にはスナップボタン、後身頃にはダーツ処理を施し着用した際に美しいシルエットになるようデザインされています。袖ぐり下は縫われておらずアクティビティーを考慮した作りです。


ブランドの特徴は、以前から存在しこれから先も存在するであろうユニフォームのファンクションという部分に着目し、彼独自のパターンワーク ( ※パターンはデザイナー自身によるものです ) 、そして人が服を纏った時に生まれる空間を機能を考えながらデザインとして成立可能なようにディテールをいかにして作り出すかを模索し、空間にデザインの可能性を見出している点です。前述致しましたパターンは研究とも言えるレベルで行うそうです。実際15回以上も作り直したブルゾンなども18SSシーズンに登場します。機能のみに特化した素材を主として用いるアウトドアフィールド向けのウエアとは異なり現代的な素材を用いエレガントに仕上げています。


これらの事は過去・現在・未来 ( PAST NOW FUTURE ) という時間軸において、自身が考える新しいユニフォームが未来の定番となっているようなタイムレスなものを作製していきたいという想いの表れでもあります。そして何より自身が着用したいものとしてデザインしているとインタビューで発言しており、「表現したい事・やりたい事」を利害関係を優先する事無くピュアに表現している点も魅力です。


Kiko Kostadinovがクリエーティブディレクターを務めるMACKINTOSH0002も、今後入荷予定でございます。


KIKO KOSTADINOVのプロフィールは、こちらのnewsからご覧下さい。

KIKO KOSTADINOVのデザインフィロソフィーは「ユニフォーム(制服)」における様々なディテールからのインスピレーションが軸となり、機能性とファッションの融合をオリジナルな考えを基に未来に向けた形でアウトプットしています。機能性と言うとテクニカルなファブリックを用いる等の想像をされるかもしれませんが、先シーズン同様に今シーズンもクラシカル且つエレガントな素材を使用しつつ、機能面に関しては自身によるパターンワークによって表現されています。イタリアの高級ファブリックメーカー、ロロ・ピアーナのRAIN SYSTEMという生地を用い、きめ細かい上品なウール素材なのに撥水性がある点がポイントですね。パターン上の特筆すべき点は、前身頃のダーツ処理がスナップボタンの開閉によってシルエットをシェイプできる仕様になっているところです。コーディネートに合わせてシルエットバランスを楽しんで頂ければと思います。因みにショールックでは上半身は着用しない状態でインにジャンプスーツを合わせ、両袖をコート脇から出し、コートの上から結び付けるスタイリングを披露していましたが、そのような着こなしも可能となりますよ。今シーズンのKIKOのコレクションは全体的に身体にフィットするシルエットを描いているアイテムが多く、比較的細めのラインが特徴だと感じました。その為、コート着用時に腕が上げにくくなる事を緩和させようと脇下を大きく開けていますが、これもKIKOが考える機能性なのでしょう。実際に袖を通してみないとわからない拘りだと思いますので、是非店頭でお試し頂きたいですね。
このブランドについて詳しく見る
■
Price: SOLD OUT
■
Size: S M
■
Color: DARK GREY
■
Material: wool75% , mohair25%
■
Made in Bulgaria
■
Cash Back Point: 1%
SOLD OUT

ORDER

RECOMEND

STONE ISLAND_NYLON METAL CAP_BLACK
07
HOKA ONE ONE_TOR ULTRA HI_BEIGE
08
Yohji Yamamoto HOMME_18SS STAFF SHIRT_BLACK
09
COMME des GARCONS HOMME PLUS_REGIMENTAL JACKET_BLUE×RED
10
BAGJACK_17A/W NXL COBRA BUCKLE BELT [ ELIMINATOR SPECIAL VER.+30cm ] _BLACK
11
AVNIER×UMBRO_DENIM DRILL TOP_BLUE
12
CLAUSTRUM_ARTICULAR WALLET_BLACK×BLACKMATTE
13